ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > トピックス > <いたくぎ>発売開始

<いたくぎ>発売開始

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月24日更新

共栄木材オリジナル商品となる、つくるシリーズ・連結丸頭ステンレス釘<いたくぎ>がやっと発売となりました。

以前、サンプル品をアップしましたが、若干の変更を加え完成しました。<いたくぎ>は、黒色塗装したステンレス製のものと、真鍮製がありますが、真鍮製は5月下旬に発売開始となります。200本/10巻(2000本)=1ケースです。

弊社の焼杉を販売させて頂く時に、「釘は何を打てばいいのですか?」という問い合わせは今までもたくさんありました。「それは材木屋の仕事でなく、金物屋さんの仕事でしょう…」と思っていたのですが、確かに不便しています。そこで、とある釘メーカーの社長に掛け合ったところ「それ、やりましょう!」と快くサンプルを製作して頂き、実際にガンで打ちこんでみたところ、生産性の高さを実感できました。
丸頭であることで見た目がよく、50㎜の長さが15ー25㎜くらいまでの厚みの板を留めるのにちょうど良く、水シミも出にくく、連結釘なのでガン施工ができ、生産性が極めて高い。焼杉だけに拘わらず、外壁材を板で仕上げる時に便利です。

現在は生産を始めたばかりなので、共栄木材が生産量のすべてを責任買取しているので、数に限りがありますが、できるたけ多くの<いたくぎ>が販売されることで、日本建物の外壁に多くの木材が使われるようになれば良いなって思います。もちろん共栄木材は金物屋さんではないので、できるだけ広く使って頂けるように価格は押さえています。ごく近い将来に全国の金物屋さんでも入手できるようになると思います。<いたくぎ>だけの販売でなく、できれば焼杉やWRCやその他木材の外壁材と一緒にご注文頂ければ嬉しいです。

<いたくぎ>発売開始