共栄木材

menu

ヒノキ クリア合板

以前にもお知らせしましたが、改めて「ヒノキ クリア合板」です。

合板を、壁や天井の仕上げ材として使われる物件を建築雑誌等で、よく目にします。その大半は、ラーチの節つき、そしてクリアものでは、シナとラワン。それももちろんいいです。併せてヒノキはいかがでしょうか?桧のにおいもちゃんと残っています。合板ですから、丸太をかつら剥きしてはいますが、この木目も見ようで穏やかさがありとてもきれいです。
とある建築家さんは、裏面同士を接着し、24㎜の厚のものにし、階段板、テーブル、カウンター材として使って頂いたこともあります。

在庫品ですから、納期の心配もありません。サイズは1820x910x12㎜です。表面にスタンプもありませんが、もちろん構造用JAS☆☆☆☆です。価格はお問い合わせください。

ヒノキクリア合板の写真

ヒノキクリア合板の写真

ブログTOPに戻る

TOP