ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > トピックス > 新しい木造畜舎

新しい木造畜舎

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月4日更新

愛媛県にある太陽ファームさんの豚舎を、屋根をIジョイストにした木造軸組構造で建築中です。500m2弱のサイズのものを32棟建てます。写真は初めの5棟分です。この建物のスパンは片側7.5m。別の建物(未着工)は11mスパンです。これだけシンプルにIジョイストが並ぶと、もう、美しい木造建築です。感動しました。

弊社はこのIジョイストを使用した作業場を20年以上前から取り組んでおり、弊社三秋プレイスの作業場にも、9mスパンの500m2弱を2棟建設しております。大きなスパン建築を作る時に、通常S造になりますが、木造でやるとなると、大断面集成材、合掌、トラスといった構造になる場合がほとんどですが、Iジョイストを使えば、経済的にこういう大きな建築が割安で建ちます。構造計画、構造計算を経て、いかに経済的に作るかは、その建物でビジネスをする場合大きなポイントになります。また、木造であれば、減価償却期間が、S造に比べて極めて短いのも、ビジネス上は大切なポイントです。

Iジョイストは、畜舎、作業場にとどまらず、レストラン、ホテル、倉庫、オフィス、高齢者施設など、一定のスパンを要求する建築に力を発揮します。ともかく、「軽い」というのが、この商品の価値だと思っています。

共栄木材では、アメリカ・カナダからの商品流通から、構造計算・意匠デザインまでご提案します。もちろん、Iジョイストが全てではなく、製材、集成材、CLT、NLT、LVLも含め、様々な木材構造提案をしています。弊社三秋プレイスには、様々な構造建築があります。是非、ご来社ください。

一定の面積のある建物については、是非、Iジョイストをご一考ください。

新しい木造畜舎

新しい木造畜舎