ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > トピックス > <MIAKI>発刊

<MIAKI>発刊

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月28日更新

弊社の三秋ホールが本になりました。4/28(金)発売です。
建築家・手嶋保さん設計です。

昨年、建築家・竹原義二さんの設計された東広島市の<認定こども園さざなみの森>を見学させて頂いた時に、園長さんからこの建物の資料を頂きました。そして「皆さん、申し訳ありませんが資料・見学の費用として各自1000円下さい。頂いたこのお金は子供達の活動に使わせて頂きます。ご理解ください。」と。僕はとても良いことだと思いました。
そして昨年10月に<三秋ホール>が完成し、いろいろな方が見学に来て頂くようになりました。そこで私から手嶋さんに「さざなみの森のように、この建物を紹介する簡単で持っておきたくなるようなパンフレットを作ろうと思う。そして少しお金を頂いてそのお金で建築や木にまつわる講演会やイベントを開催して還元したいんです。」とお話ししたところ、「いっそ、本にしてしまいませんか?」と提案頂き、millegraph社の富井雄太郎さんが編集、表紙や紙のデザインをデザイナーの石曾根昭仁さん、西川公朗さんの写真と楽しい人たちが集まってドンドン話を進めて頂き、本となった次第です。

とても小さな本ですが、表紙の活版印刷といい、編集内容といい、写真といい、とても上質な本が出来上がりました。何より建築家・手嶋保さんの建築に対する情熱や美意識の高さがこの本に繋がりました。皆さんとの出会いに感謝しています。<三秋ホール>を通じていろいろな方と出会い、関係が深まり続くことを願います。もちろん、材木屋として木材や建築の提案を深めていく事が、何よりの目的ですが…

アマゾンで購入できますのでお買い求めください。

 

<MIAKI>発刊