ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ストーブショップ 三秋の森 > お知らせ > 2018年 > 薪ストーブってほんとに大変?その③

薪ストーブってほんとに大変?その③

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月1日更新

その③薪の調達が大変・・・?

お話を聞いていると、薪の調達が大変ですよね?と良く言われます。

1シーズン分の薪を自分で原木を仕入れ、チェーンソーで玉切りし、斧で割ると正直大変です。もちろん、薪作りは薪ストーブの愉しみの一つで、家族や友人と愉しみながらの薪割りは爽快です!でも、日々仕事に追われ忙しい中で薪の準備が出来ない!それがストレスになってしまったのでは、せっかくの薪ストーブライフを愉しむ事は出来ません。三秋の森では、オーナーズクラブに入会していただいたオーナーさんには特別価格で薪を提供させて頂いています。早ければ10月末から焚き始め、3月いっぱい焚くと考えると4ヶ月~5ヶ月は薪ストーブを使用する事になります。弊社で1シーズン分の薪を購入して頂いた場合、使う頻度や樹種にもよりますが、1シーズンでおよそ60,000円~100,000円程度で、月にすると15,000円~20,000円程度の薪を使用します。月に20,000円って高い!と思われがちですが、薪ストーブは熱量が高く、間取りを工夫してやれば一台で全館暖房が可能です。そう考えれば高い燃料費では無いし、何より薪ストーブには料理や癒しなど愉しみが付いて来ます。基本的に薪は買う。と割り切って、たまに愉しみで薪割りをしたり、知り合いや、建築屋さん、木材屋さんなどから貰ったりと言う様に考えておくと、薪代も節約出来るし結果的に愉しい薪ストーブライフを送る事が出来ます。

もちろん、薪は自分で作りたい!と言う方の為に、原木や薪割り機の販売やレンタルも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 

その③薪の調達が大変・・・?